先日、7月29日に実施しましたリスクセミナーでは、直近で一名欠席でしたが、9名もの皆さまが集まっていただきました。有難うございました。

その中で、現在無料PDFにてご提供しているマテリアルを用いて、皆さまに「ミスからのリスクマネジメント」をご紹介しました。

セミナー後のアンケートでは、様々な声を頂戴し感激しております。一部ご紹介いたします。

 

Aさん
物流会社についてのリスクマトリックスが理解しやすく印象に残った。
リスクアセスメントを行って、最終的にどのような形にするべきか分からなかった。
業務レベルでのリスクまで具体的に説明していただけそう。

Bさん
リスクマトリックスを武器として使用するということ。
具体的なメリットについての説明があればよかった。

Cさん
ミスからのリスクマネジメントのアプローチが分かりやすかった。
どの分野のリスクをどの程度取り組んでくれるのか分からなかった。

Dさん
ミスや失敗から学ぼうとする前向きな職場、リスクのないビジネスは無いが印象に残った。
今後、話を聞きたい。

Eさん
リスクマネジメントでは目標・方針をトップが決める覚悟がいることが分かった。
第三者の立場で明確にミスを指摘してくれそう。

 

様々なご意見。感謝申し上げます。
40分弱のセミナーで、リスクマネジメントの全容は、なかなかご説明が難しいという言い訳はありますが、説明が一般的になり、具体的なご説明をもう少し増やすべきだったと反省をしております。今後も、同様のセミナーを開催いたしますので、ご参加いただければと思います。

あいば こうすけ