仕事をするひとの「リスク感覚」を大切にします

リスクマネジメント研修

  • HOME »
  • リスクマネジメント研修

職場にある潜在的なリスク。放ったらかしにしてしまうと、あとで取り返しのつかないことになるかもしれない。職場全体のリスクを洗い出し、それらに対する対策を考えてみましょう

 

研修の特長

実際の現場や職場での実際のリスクを考えて頂きます。リスクとは何か?から始め、実務に沿って洗い出しをしていただい後、リスクを評価し分析します。そのための手法である「リスクマトリックス」 ※リンク参照 を実際に使っていただきます。そして、マトリックスを用いて、リスク対策を考えて頂きます。研修では講義だけでなく、ワークをふんだんに取り入れリスクマネジメントの実際を体感いただきます。

※各社の状況や要望に応じ、デザインやカスタマイズが可能です。

 

 

対象者

+ 初めてリスクマネジメントを学ぶ、あるいは再度確認したいという方。
+ 職場や現場でリスクマネジメント活動を実施し、改善を図りたいという方。
+ リスクマネジメント活動を通して、コミュニケーションを向上させたいという方。

項目例:
職員スタッフ向け:「周りにあるリスクへの気づきと他への共有」を重点的に実施
マネジメント向け:「リスクの管理・運用と仕組みづくり」を重点的に実施

 

プログラム例

以下は一例です。

1.リスクマネジメント導入前 (講義とワーク)
1)ミスや失敗
2)ニアミス
3)想定外のミス
4)職場のリスクを洗い出してみよう

2.リスクマネジメントとは (講義)
1)リスクとは何か
2)リスクマネジメントの概要
3)リスクマネジメントPDCAサイクル

3.リスクマネジメントプロセス (講義とワーク)
1)リスクの大きさと優先順位を知る
2)リスク対策を考えてみよう
3)リスクマトリックスを使いこなす

4.リスクマネジメントの導入 (講義とワーク)
1)対策の優先付け
2)職場活動にするために
3)リスク活動によるコミュニケーション向上

*上記項目は一例。半日/一日に応じて、
内容について応相談。英語での実施も可能です。

お申込み方法

STEP 1   問合せボタン、E Mail (info@smoothoperation.jp)、電話/FAXでお申し込みください。

STEP 2   その後、担当者からご連絡をし、研修内容、おおまかな日程をお伺いします。

STEP 3   合わせて、事前お打合せの日程をご相談します。

STEP 4   日程候補、テーマ、研修の目的、対象者、期待する効果などをお伺いします。

STEP 5   後日、研修計画書、御見積書を作成しご提示いたします。

STEP 6   ※ ご相談だけでもお気軽にご連絡ください。

 

参加者様の声

上記リンクから参加者様の声をご覧いただけます。

 

 

 

PAGETOP
Copyright © スムースオペレーション SMOOTH OPERATION All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
クレジットカードを作成する際の本人確認