仕事をするひとの「リスク感覚」を大切にします

トップコンテンツ 表題

  • HOME »
  • トップコンテンツ 表題

人材開発!何から始めればよいか!

グローバル企業ではリスクマネジメントを重要視します。組織体制を見ると容易に理解できます。「リスクマネジメント部門」が、経営層の直下におかれ経営全般をカバーした体制をしく企業は少なくありません。

組織全体で広範囲に「リスクマネジメント」が日々取り組まれます。各部門で、一人一人が専門の業務を実施しながら、合わせて「リスク感覚」を持つことが「勝ち抜くこと」の必須です。

組織全体のリスク、チームのリスク、そして何より自分自身のリスクを「常に」意識して業務を実行してください。

リスク感覚を持ったリーダーシップ!

マネージャーやリーダーの役割として「リスクマネジメント力」を挙げる企業・組織は年々増えてきています。「リスクマネジメント」を学ぶことが必須となってきているのです。

さてリーダーシップとは何でしょうか?「組織の目標に向かって、他を動かすことのできる能力」です。そのための要素がたくさんありますが、なかでも「リスクマネジメント力」がキーとなってきます。

グローバルスタンダードのリーダーシップに触れる機会がたくさんありました。トップだけでなく、担当の社員・職員も素晴らしいリーダーシップを持っています。そこには必ず「リスク感覚」がありました。

誰にでも使えます!

「リスクマネジメント」は、PDCAに基づいた手法であり、その有効性が多くの組織で示されています。リスク活動により特に現場を中心として「コミュニケーションの活性化」というメリットもあります。

職場や現場の リスクを
i) 特定し、 ii) 分析し、 iii) 評価し、そしてiv) 対応 します。

これらは決して大企業だけの手法ではありません。出来る部分からやってみることが大事です。

リスクマネジメント研修

を中心に、様々な「形」でのご支援をしております。

1. リーダーシップ、リスクマネジメント、をコアとした 各研修の実施。
2. 既存の職場でのリスク掘り起こし、社内勉強会等の ファシリテーションの実施。
3. 改善活動などを、リスク目線で拡張していく 現場での直接のご支援。など

「研修実施」、「研修の内製化」、「現場での直接のご支援」。 皆様に合ったものをお選びください。ご相談お待ちしております。

 

代表 饗庭 博之

PAGETOP
Copyright © スムースオペレーション SMOOTH OPERATION All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
クレジットカードを作成する際の本人確認